地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」

地元で「ちょい飲み!」

葛西 【ながやま】

季節の料理とお酒が楽しめるお店♪

脂がのった「かんぱちかまの塩焼き!」600円(上)<br>肉厚で甘みのある「穴子の天ぷら」750円(この時期ならではたらの芽付♪)(下)
脂がのった「かんぱちかまの塩焼き!」600円(上)
肉厚で甘みのある「穴子の天ぷら」750円(この時期ならではたらの芽付♪)(下)
今回は東西線葛西駅すぐそばの高架横のところにある「ながやま」さんをご紹介します♪

なにげなく歩いていると、メニュー表が飛び込んできた♪
「季節の料理とお酒のお店」「日本酒・焼酎専門の酒屋直営店」!!
呼ばれちゃいました!笑

日中によく通る道だけど、こんな素敵なお店あったかしら?
それもそのはず!ここは、最近はやりの昼間と夜間でお店が変わるスタイル!?
昼間はお好み焼き屋さんで夕方から「ながやま」さんに変身♪
昨年の8月より「ながやま」さんはオープンしたそうです。

赤坂にある、日本酒・焼酎専門の酒屋さんがオーナーだそうで、お店にあるお酒の種類は2週間でガラリと変わるのだそう。
珍しいものや、なかなか入荷できないもの等、日本酒好きにはたまらない♪

店内は白木のテーブルと温かみのある照明で高級感があるのですが、スタッフの気さくな対応がまた嬉しい。

お通しの「河豚皮の肝和え」は美味しくてお代わりしたいほど♪
やはりこれには日本酒ですかね。
まずは、新潟「〆張鶴」から。

今宵は一気に魚が食べたい気分♪
「店長気まぐれカルパッチョ」はこの日は3種類の魚が入っていて、いろいろな味が楽しめる。
その日の仕入れによって中身は変わるので、行く度楽しみですね。
「かんぱちかまの塩焼き」は脂がのっていて最高!!

初めて見るお酒、秋田「山本7号」「山本6号」が気になります。
「6号」は品切れの為、「7号」をオーダー。さっぱりと飲みやすいお酒でした。

メニューも気になるものばかりで、季節を感じる料理に珍しいお酒もたくさんです♪
店主の長山さんに、お酒のことを聞いてみたい方は週末がおススメです。
美味しい料理をおつまみながら、好みのお酒を発見出来ますよ♪

≪取材日のメニュー≫ 一部 税込み
お造り】 盛り合わせ 1人前8カン
          1100円~      

       活赤貝 780円
       まぐろ 780円
【逸品】 あんこう唐揚  850円
      カキフライ  650円


【日本酒】
・獺祭 グラス550円 1合750円

・北信流 グラス450円 1合650円
・山本7号 グラス500円 1合700円
【焼酎】
・魔王 グラス700円 300ml2400円
・栗東 グラス450円 300ml1400円
【ビール】
サッポロ生   480円
サワー・ワイン・ハイボール他あり


【ながやま】

住所:江戸川区中葛西3-35-18 

電話:080-3411-5691

営業時間:17:30~24:00
       食事L.O22:30
       飲み物L.O23:00

定休日:月曜・第3日曜


まいぷれ江戸川区の編集部ではこれからもグルメ情報を発信していきます!
ご意見ご感想お待ちしております♪
併せて”美味しいお店知ってる””気になるお店がある””新しくオープンしたお店がある”といったことがありましたらぜひ教えてくださいネ!

『まいぷれ江戸川区編集部』へのお問い合わせこちらから♪ お待ちしてます!(*^ー^)ノ

江戸川区内のランチはこちらでチェック♪