地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」

New Shop Open @江戸川区

船堀 【The Oak Bakery(ジ・オークベーカリー)】

対面式の気軽なベーカリーで、こだわり製法のパンを販売しています

船堀・一之江間を南北に縦断する一之江境川親水公園。その南端からほど近い、船堀7丁目に、2017年9月、新しいパン屋さん『The Oak Bakery』がオープンしました。

開店前からSNSで噂が広まり、プレオープンでは売り切れが続出したという人気ぶり!その秘密をご紹介します。
ハード系のパンからデニッシュ、ペストリーなど幅広い品ぞろえ。
ハード系のパンからデニッシュ、ペストリーなど幅広い品ぞろえ。
The Oak Bakeryの店長 富樫さんは、実はパティシエ出身。横浜ロイヤルパークホテルやピエール・エルメといった一流店で腕を磨いた経歴の持ち主です。

パティシエとしてお菓子と共にクロワッサンやブリオッシュを作る中で、パンに対する興味がどんどん高まり、ついに開業に至ったそう。

The Oak Bakeryのこだわりは、その製法。天然酵母を使った生地を、オーバーナイトで長時間発酵させています。生地をじっくり熟成させることで、グルテンが分解され麦芽糖に変わり、ほのかな甘みが生まれるのです。

「だから、精製した砂糖の量を控えることができます。また、タルトの土台に全粒粉やグラハムを使うなど、パティシエ時代には作らなかったよりナチュラルなスイーツにも取り組んでいます。」

と、富樫さん。得意のハード系パンも、高齢の方でも食べられるよう、固すぎない食感を意識しているんだとか。
「これはどんな味?」店員さんとの会話も楽しい!
「これはどんな味?」店員さんとの会話も楽しい!
The Oak Bakeryの大きな特徴は、その店構えにもあります。ショーケースに並んだパンを店員さんに取ってもらう、対面式のベーカリーなんです。

昔の商店街のように…という思いを形にした対面式スタイル。店員さんとの会話を楽しみながらパンを選ぶことができます。

店内に入らなくてもいいから、親水公園でワンちゃんのお散歩をしている方も、気軽に立ち寄ってパンを買えますね!

本格的なハード系パンはもちろん、デニッシュやあんぱん、メロンパン、総菜パン、さらには焼き菓子も揃っていますので、小さなお子さんからご高齢の方まで楽しむことができます。
店長の富樫さんは、山形県鶴岡市出身。
「江戸川区に住んでから故郷・鶴岡市が友好都市であることを知り、不思議な縁を感じます。」と語っていらっしゃいました。

これからは、山形の名産も取り入れたパンも作っていきたいとのこと。地域に根差した素敵なパン屋さんがまたひとつ増えましたね。
店名 The Oak Bakery(ジ オーク ベーカリー)
住所 江戸川区船堀7-3-19リジェーネA棟102
電話 03-6808-8608
営業時間 11:00~19:00 ※完売しだい終了
定休日 火曜・水曜

掲載希望店募集中
新しく江戸川区にオープンしたお店を紹介するこのコーナーへの掲載希望の店舗様、
またオープン予定店の情報をお持ちの方、お気軽にご連絡をください!
このコーナーは掲載無料です!
『まいぷれ江戸川編集部』へのお問い合わせはこちらから♪ お待ちしてます!

江戸川区内のランチはこちらでチェック♪

PICK UP 江戸川区のお店 ~暮らし・相談~