地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」

江戸川区内の素敵!楽しい!明るい!話題

暑い夏も元気に遊ぼう!江戸川区内の水遊びスポット【まとめ】

江戸川区内には水遊びのスポットがいっぱい!プールや親水公園、ジャブジャブ池で元気に夏を楽しもう!

暑い夏も子どもたちは元気いっぱい!江戸川区内のプールや親水公園、ジャブジャブ池など、水遊びにおススメの人気スポットを集めました。
子どもたちは元気に水あそび、見守るパパやママも足だけ水につかって涼んだり、すぐそばの木陰で過ごしたり、子どもと一緒に楽しい夏をお過ごしください♪

フラワーガーデン噴水広場

バラの庭園の中にある噴水広場は夏には水遊びをする子どもたちでにぎわいます。噴水の下のちょっと深いプールは幼稚園以上の子どもたち、その下の階段になったところは赤ちゃんも楽しめます。パノラマシャトルも走って、公園はアスレチック広場、ポニーランドまで続いているので、お弁当を持って一日楽しめます。

小松川境川親水公園

古川親水公園に続く区内で2番目にできた親水公園。菅原橋から中川までの全長3,930メートル。全体は五つのゾーンに分かれ、滝に始まり、せせらぎ、水しぶき、飛び石、釣り橋に冒険船など変化に富んでいる。水遊びができない季節でも、ウオーキングをしたりアスレチックで遊んだり四季を通じて楽しめる。また、桜の名所でもある。出典:江戸川区ホームページ

スポーツランド◆プール

冬はスケートリンクに、夏は50メートルの大プールに、一年中遊べるスポーツランド。夏は屋外にちびっこプールも登場、小さな滑り台もあって子どもたちに大人気♪ 軽食コーナーもあるので、お腹がすいたらちょっと一休み。一日楽しめます。

一之江境川親水公園

多くの区民からの「自然に近い水辺を」という声にこたえたもので、季節の移り変わりを楽しめ、豊かな自然を満喫できる。ここは、自然とのふれあいを味わえる親水公園です。魚や昆虫、水生植物が生息できるように、新中川の自然水を流しています。また、小さな子ども達が、夏季に水遊びを楽しめる広場が3ヵ所あり、本流の流れを迂回させ水道水を循環利用しています。 出典:江戸川区ホームページ

古川親水公園

国内第一号の親水公園。ダイナミックな岩場は小学生たちが元気に遊んでいます。全長1,200メートルの川は所々に木陰のベンチが設けられ、水遊びの子どもたちや散歩を楽しむ人の憩いの場となっています。毎年夏の古川まつりでは金魚も放流され、とてもにぎわいます。

小松川さくらホール温水プール

小松川地区の子どもたちの人気スポット。さくらホールの最上階にある屋内プール。天井の窓は開閉式で外気を取り込むこともでき、気持ちがいいですね。ジャグジーもあるので、休憩時間にはジャグジーに使って一休み♪

小岩アーバンプラザ温水プール

北小岩のアーバンプラザ最上階にある屋内プール。一年中楽しめますが、夏は子どもたちがいっぱいです。窓から見える江戸川~市川の景色は眺めもよく、解放感があります。

長島1号公園ジャブジャブ池

葛西区民館となりの長島1号公園のジャブジャブ池は小さな子どもたちのオアシス♪ 滝から流れる水が大きな池に流れ込み、ひろびろ遊べます。池のほとりには広めの日陰のベンチコーナーが設けられているので見守りのパパ・ママも快適に過ごせますね。

虹の広場

西葛西の江戸川区球場の裏手にある広場。横に長い噴水の下は大きなジャブジャブ池になっていて、噴水から噴き出す水しぶきに子どもたちは大はしゃぎ。広くて見通しもいいので、安心して遊ばせられます。日影は少なめなのでパラソルなど持参するといいかもしれません。

    江戸川区内で水遊びのできる公園情報(出典:江戸川区ホームページ)

    まいぷれ江戸川区の編集部では街のホットな情報を発信していきます!
    ご意見ご感想お待ちしております♪
    併せて”美味しいお店知ってる””気になるお店がある””新しくオープンしたお店がある”といったことがありましたらぜひ教えてくださいネ!

    『まいぷれ江戸川区編集部』へのお問い合わせはこちらから♪ お待ちしてます!(*^ー^)ノ

    夏のイチオシスイーツまとめはこちら♪ この夏是非食べてみて~♪

    夏休み、地元で遊べるイベントはこちらからチェックしてね♪ 2017年版

    夏の手土産に地元ならではのおススメの品を集めました♪ 2017年版