地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」

冬休み おでかけ情報

江戸川区周辺情報

江戸川区周辺にも学べる施設がいっぱい♪

日本科学未来館

宇宙飛行士毛利守さんが館長を務めるサイエンスミュージアム。

参加体験型の展示のほか、実験教室、企画展、トークセッションなど多彩なメニューが豊富。
エントランス入ってすぐにあるシンボルゾーンでは、宇宙から見た地球の姿を映し出す直径約6メートルの地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」の姿に圧巻。

3階ロボットエリアでは、ロボットの「ASIMO」や最先端のアンドロイドのリアルな姿にびっくり。プラネタリウム、ドームシアターガイアはカップルや友達同士に大人気。小さな子どもたちやママにも楽しめる無料キッズゾーン「“おや?”っこひろば」では体を使って遊びながら「おや?」と思わせるしかけがたっぷり。大人からちびっこまで一日楽しめます。
住所 〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6
開館時間 10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 火曜日、12月28日~1月1日

※祝日、春・夏・冬休み期間は開館
入館料 大人:620円  18歳以下:210円 
※6歳以下の未就学児は無料
※土曜日は18歳以下無料(企画展等を除く)
※企画展等は別料金の場合があります
交通案内 ◆電車の場合
新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」下車、徒歩約5分/「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

◆バスの場合
■都営バス
・海01「門前仲町駅~日本科学未来館前」
■京浜急行バス
・井30「大井町駅~テレコムセンター駅前」
・森30または森40「大森駅~テレコムセンター駅前」

◇駐車場
有料
公式HP http://www.miraikan.jst.go.jp/

東京都水の科学館

蛇口をひねるといつもふつうに出てくる水。
でも、この水ってどこで生まれてどうやって私たちのところまで届いているか知っていますか?
水の不思議と大切さを科学の視点から紹介して、水と水道への興味を深める体験型ミュージアム。
ゲームや展示、実験教室、自分が水の粒になった感覚でみるアクアシアターなど楽しみながら水の不思議を再発見できます。
住所 〒135-0063 東京都江東区有明3-1-8
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日、年末年始
入館料 無料
交通案内 ◆電車の場合
・ゆりかもめ「国際展示場正門」駅より、徒歩8分
・りんかい線「国際展示場」駅より、徒歩8分

◆バスの場合
都営バス〔東16または都05〕系統に乗り、「フェリー埠頭入口」バス停下車、徒歩5分
公式HP http://www.mizunokagaku.jp/index.html

東京ガス ガスの科学館 がすてな~に

緑の丘のような不思議な形の「ガスの科学館」では、エネルギーやガスの秘密を探検したり、クイズや実験にチャレンジしたり、”暮らしを支えるエネルギー・ガス“について楽しみながら理解できます。
子供向けの料理教室なども開催していて大人気です(事前予約制)。

住所 〒135-0061 東京都江東区豊洲6-1-1
開館時間 9:30~17:00 (入館は16:30まで)
休館日 月曜日、年末年始
入館料 無料
交通案内 ◆電車の場合
・東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口より徒歩6分

・ゆりかもめ「豊洲駅」北口より徒歩6分

◇駐車場
40台
公式HP http://www.gas-kagakukan.com/index.html

東京臨海広域防災公園

2010年にオープンした、防災について学べる無料体験学習施設。
首都直下型地震をわかりやすく紹介するミニシアターやクイズコーナー、防災ゲーム体験ができます。
東京臨海広域防災公園は草花などに囲まれ海風が気持ちよい広大な公園ですので、お弁当をもってお出かけするのもお勧めです。
遊具の無料貸出などもありますので、お気軽にお立ち寄りください!
住所 東京都江東区有明3丁目
開園・開館時間 公園の開園時間 6:00~20:00
防災体験学習施設の利用時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
休園・休館日 【公園】年末年始、臨時休園日
【防災体験学習施設】月曜日、年末年始、臨時休館日
交通案内 りんかい線「国際展示場」駅より徒歩4分
ゆりかもめ「有明」駅より徒歩2分
公式HP http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/tokyorinkai/index.htm

ソニー・エクスプローラサイエンス

光と音のつながりと、その効果を学ぶことができる体験型科学館。
7つのキーワードに基づいた展示では、声の加工や色や映像の変化、それを感じる耳や目の不思議を体感することができます。
ミニ実験を行うサイエンスライブショー(土日祝日のみ)や、ワークショップ(事前の申し込みが必要)も随時開催。
楽しみながら科学と先端技術への理解を深めてみませんか?
住所 〒135-8718 東京都港区台場1-7-1 メディアージュ5F
営業時間 11:00~19:00 (最終入場 18:30)
休館日 毎月第2・第4火曜日、12月31日、1月1日
※祝日、春・夏・冬休み期間は開館
交通案内 ◆電車の場合
ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅より、徒歩3分
ゆりかもめ「台場」駅より、徒歩2分
りんかい線「東京テレポート」駅より、徒歩5分

◆バスの場合
都営バス・京浜急行バス
「フジテレビ前」バス停下車、徒歩2分

◆車の場合
※お車でお越しの際は、アクアシティお台場有料駐車場をご利用ください。
公式HP http://www.sonyexplorascience.jp/index.html

パナソニックセンター東京、リスーピア

リスーピア
リスーピア
パナソニックの最新製品・技術に触れ、様々なソリューションを体験できるショウルーム。
ニュープロダクツコーナーでは、新製品を店頭に並ぶ前にいち早く体験することができます。
理数の魅力体感ミュージアム「リスーピア」では、理数の原理・法則を楽しみながら学べます。
子ども向けのイベントも開催されているのでHPをチェックして参加してね(事前予約が必要なものもあります)。
「Wonder Life-BOX 2020」では、土、日、祝日開催のガイドツアーで「2020年のより良いくらし」を体感することができます。
住所 〒135-0063  東京都江東区有明3-5-1
開館時間 10:00~18:00(リスーピア3階最終入場は17:00)
休館日 月曜日、年末年始
入館料 無料
※リスーピア(3階)のみ、大人500円(高校生以下・障がい者手帳をお持ちの方は無料)
交通案内 りんかい線「国際展示場」駅より、徒歩2分
ゆりかもめ「有明」駅より、徒歩3分
公式HP http://panasonic.co.jp/center/tokyo/

虹の下水道館

東京都下水道局の広報施設。
普段入ることのできない下水道管やポンプ所、中央監視室、水質検査室で下水道の仕事を体験し、下水道に携わる人の思いや工夫を知ることができます。
「下水道ってすごい!おもしろい!ありがたい!」そんな感動がたくさん詰まっている施設です。
住所 〒135-0063 東京都江東区有明2-3-5 有明水再生センター5階
開館時間 9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日 月曜日、年末年始
※夏休み期間については、無休となります。
入館料 無料
交通案内 ◆電車の場合
ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」より、徒歩8分

◆バスの場合
東京メトロ東西線「門前仲町駅」または東京メトロ有楽町線「豊洲駅」より
「有明一丁目」バス停下車

◇駐車場
107台(有料)
公式HP http://www.nijinogesuidoukan.jp/

※詳しい情報は、各公式ホームページをご覧ください。