地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」

令和2年度 胃がん検診(内視鏡検査)のご案内

がん検診

がんを早期発見するために、定期的に受診しましょう。

日本人の2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで亡くなると言われています。症状が出た時には、がんは進行しています。
自覚症状のないうちに、定期的にがん検診を受診しましょう。

がん検診のメリットとデメリットを正しく理解し、正しい知識を持って受診しましょう

がん検診の利益(メリット)

  • 早期発見・早期治療により命を守る
  • がんの治療が容易
  • 「異常なし」が確かめられた安心

がん検診の不利益(デメリット)

  • がんが100%見つかるわけではない(偽陰性)
  • 不必要な治療や検査を招くことがある(過剰診断・偽陽性)
  • 検査を行うことで偶発症を招くことがある
  • 検診による心理的影響

東京都福祉保健局「とうきょう健康ステーション」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)より

 

区が実施する各種がん検診について

以下の各種がん検診は対象の方であれば年(4月から翌年3月)1回(胃がんの内視鏡検査、子宮頸がん、乳がんのマンモグラフィ、口腔がん検診は2年に1回)、【無料】で受診することができます。

  • 検査結果により精密検査等が必要な場合は、保険診療(有料)となります。
  • いずれの検診も治療中・経過観察中及び妊娠中など、身体の状況により受診できない場合があります。

 

《胃がん検診》

30歳から49歳の区民の方は、「胃部エックス線検査」

50歳以上の区民の方は、「胃部エックス線検査」と「内視鏡検査」のいずれかを選択して受診することができます。

胃部エックス線検査

対象

30歳以上の区民の方

実施期間

通年実施(祝日及び休日を除く。)

受診方法

電話もしくはインターネットを利用してご予約ください。

受診会場

江戸川区医師会医療検査センター(タワーホール船堀6階)

お持ちいただくもの

身分証(運転免許証や健康保険証など)をお持ちください。

検査内容

エックス線撮影(バリウム検査)
検査前日は以下の時間までに軽い食事(消化の良い物)をおすませください。

  • 検査が午前の場合:前日午後8時まで
  • 検査が午後の場合:当日午前0時まで

就寝時までは水分(水、お茶等)は摂取可能です(ただし、乳製品・ジュース・アルコール類は控えてください)。
検査当日は、起床~検査終了の間、食べ物・飲み物を一切摂らないでください。原則として薬・タバコ・ガムも同様です。

結果通知

1か月以内に郵送します。

内視鏡検査

4月9日から新型コロナウイルス感染症の影響により内視鏡検査を当面休止します。胃部エックス線検査を選択するか、再開後に受診してください。

2年に1回受診できます。

この検査は、他の健(検)診と同日に受診することはできません。

対象

50歳以上の区民の方

前年度、区の内視鏡検査を受診していない方に限ります。

受診をご遠慮いただく方

次の確認事項に一つでも該当する場合は、対象年齢の方でも内視鏡検査を受診することはできません。

  • 胃がん検診(内視鏡検査)に関するインフォームド・コンセントや同意書の取得ができない方
  • 妊娠中の方
  • 病気の種類にかかわらず入院中の方
  • 潰瘍など、胃の病気で医療機関にかかっている方(ピロリ菌の除菌中の方も含む)
  • 手術で胃を全部取っている方
  • 咽頭、鼻腔などに重篤な病気があり、内視鏡の挿入ができない方
  • 呼吸不全のある方
  • 急性心筋梗塞や重篤な不整脈など、心臓の病気がある方
  • 明らかな出血傾向またはその疑いのある方
  • 収縮期血圧(上の血圧)が極めて高い方
  • 全身状態が悪く、胃がん内視鏡検査に耐えられないと判断される方
  • 今年度、すでに胃がん検診(胃部エックス線検査)を受診された方

実施期間

通年実施(祝日及び休日を除く。)

受診方法

電話でお申し込みください。

  • 電話予約
    月曜日から土曜日(祝日及び休日を除く)午前8時45分から午後5時
    電話番号:03-5676-8818(予約専用)

≪検診までの流れ≫

  • 上記の予約専用電話で内視鏡検査の申し込みをします。【仮申し込み】
  • 医療検査センターから、内視鏡検査のご案内、対象者確認票、問診票、同意書等を送付します。
  • 送付された書類を確認し、対象者確認票、問診票、同意書に記入をします。
  • 対象者確認票の確認事項に一つでも該当する方は受診できませんのでご承知おきください(上記の「受診をご遠慮いただく方」をご参照ください)。
  • 同意書の内容を確認し同意する方は、あらためて医療検査センターへ受診日の申し込みをします。【本申し込み】
  • 検査の当日は、持ち物、注意事項等をご確認のうえ、医療検査センターで受診します。

受診会場

江戸川区医師会医療検査センター(タワーホール船堀6階)

お持ちいただくもの

  • 健康保険証
  • 対象者確認票(事前にご記入ください)
  • 同意書(事前にご記入ください)
  • 問診票(事前にご記入ください)
  • 自己負担金(生検を行った場合は2,000円から5,000円程度)
  • お薬手帳(お持ちの方)

検査内容

胃内視鏡検査(胃カメラ)

喉の麻酔を行った後、口から胃内視鏡(胃カメラ)を挿入し胃の中を観察・撮影してがんを探します。

がんを疑う異常がある場合には、病変の一部をつまんで採取し生検による組織検査を行うことがあります。

生検を行った場合には保険診療となり費用の自己負担があります。

原則として口から胃内視鏡を挿入し検査を行いますが、当日の判断により変更となる場合があります。

結果通知

1か月以内に郵送します。

注意事項

  • 検査の前処置として、喉の局所麻酔は行いますが、鎮痛薬・鎮静薬は使用しません。
  • 血液が固まりにくくなる薬(抗凝固作用薬、血液をサラサラにする薬)を服用の方は、症状により受診できない場合があります。
  • 生検を行った場合は、保険診療となりその費用は自己負担となります。

《乳がん検診》

マンモグラフィ検査は東京臨海病院(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)江戸川病院(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)でも受診できます。予約時に受診会場をお選びください。

東京臨海病院は、3月30日(月曜日)から4月12日(日曜日)までマンモグラフィ検査を中止します。

対象

30歳以上の女性の区民の方

実施期間

通年実施(祝日及び休日を除く。詳しくはご予約の際にご確認ください。)

受診方法

電話もしくはインターネットを利用してご予約ください。

受診会場

江戸川区医師会医療検査センター(タワーホール船堀6階)
東京臨海病院(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)※マンモグラフィ検査のみ
江戸川病院(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)※マンモグラフィ検査のみ

 

お持ちいただくもの

身分証(運転免許証や健康保険証など)をお持ちください。

検査内容

30歳から39歳

問診・超音波検査

40歳から64歳

問診・マンモグラフィ検査(※)または超音波検査

65歳以上(隔年実施)

問診・マンモグラフィ検査(※)

マンモグラフィは前年度マンモグラフィを未受診の方のみ受診できます。
同一年度内にマンモグラフィと超音波の両方の検査を受診することはできません。
次の方は、人工物の破損やがんを正しく判断できない等の理由から原則としてマンモグラフィ検査を受診できません。

  • 妊娠中の方、妊娠されていると思われる方
  • 授乳中の方
  • 心臓ペースメーカーを装着されている方
  • 豊胸手術等を受けて乳房内に人工物が入っている方

など

結果通知

1か月以内に郵送します。

《子宮頸がん検診》

対象

20歳以上の女性の区民の方
2年に1回受診できます。
前年度に区の子宮頸がん検診を受診していない方に限ります。

実施期間

通年実施(休診日を除く。詳しくは受診会場にご確認ください。)

受診方法

受診会場へ直接お申し込みください。

受診会場

区内指定医療機関

お持ちいただくもの

身分証(運転免許証や健康保険証など)をお持ちください。

検査内容

問診・視診・頸部細胞診・内診
医師が必要と判断し、かつ本人が同意した場合には、体部細胞診も実施します。

結果通知

1か月以内に郵送します。

《大腸がん検診》

対象

40歳以上の区民の方

実施期間

通年実施

受診方法

「検査容器」を配布先より受け取り、大便を採取し提出してください。

「検査容器」の配布場所及び提出場所

「検査容器」の配布・提出場所と受付時間(祝日及び休日を除く)

検査内容

検便による便潜血反応検査(2日法)
1日目の大便の採取から5日以内に2日目の大便の採取及び提出をしてください。
上記区内指定医療機関に検体提出をする場合、休診日の関係で受け取りできないことがあります。大便の採取を開始する前に、事前に医療機関に提出可能な日時を確認し、5日以内に提出できるように考慮して便の採取を開始してください。

結果通知

1か月以内に郵送します。

《肺がん検診》

対象

40歳以上の区民の方
妊娠中またはその可能性がある方は受診できません。

実施期間

通年実施(祝日及び休日を除く)

受診方法

予約は不要です。直接会場で受診してください。

受診会場

江戸川区医師会医療検査センター(タワーホール船堀6階)

  • 月曜日から土曜日(祝日及び休日を除く)
  • 午前9時から11時、・午後1時から3時

タワーホール船堀の休館に伴い休診となることがあります。ご利用の際はご注意ください。

お持ちいただくもの

身分証(運転免許証や健康保険証など)をお持ちください。

検査内容

エックス線撮影・喀たん細胞診(喀たん細胞診のみの受診は不可)
医療検査センターで肺がん検診(胸部エックス線)を受診後に、喀たん細胞診検査容器を医療検査センターで配付します。

結果通知

1か月以内に郵送します。

《前立腺がん検診》

対象

今年度(令和2年4月1日~令和3年3月31日)に60・65・70歳の誕生日を迎える男性の区民の方

次の生年月日の方が上記対象に該当します。

  • 昭和25年4月1日から昭和26年3月31日
  • 昭和30年4月1日から昭和31年3月31日
  • 昭和35年4月1日から昭和36年3月31日

上記対象者であれば、誕生日を迎える前であっても下記の実施期間内に受診できます。

実施期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日(休診日を除く。詳しくは受診会場にご確認ください。)

受診方法

受診会場へ直接お申し込みください。

受診会場

区内指定医療機関(休診日を除く。詳しくは受診会場にご確認ください。)

江戸川区医師会医療検査センター(タワーホール船堀6階)

  • 月曜日から土曜日(祝日及び休日を除く)
  • 午前9時から11時、午後1時から3時

タワーホール船堀の休館に伴い休診となることがあります。ご利用の際はご注意ください。

お持ちいただくもの

身分証(運転免許証や健康保険証など)をお持ちください。

検査内容

血液検査

結果通知

1か月以内に郵送します。

区内指定医療機関で健康診査と同時に受診した方は、健診の結果と合わせてご説明があります。

受診した医療機関にご確認ください。

《口腔がん検診》

対象

40歳以上の区民の方
2年に1回受診できます。

実施期間

通年実施

受診方法

健診係へ電話申込後、郵送される受診券をもとに区内指定歯科医療機関へ電話予約してください。

  • 申込電話:03-5661-2463月曜日から金曜日(祝日及び休日を除く)午前8時30分から午後5時

受診会場

区内指定歯科医療機関

お持ちいただくもの

健康保険証、受診券兼予診票

検査内容

視触診
医師が必要と判断し、かつ本人が同意した場合には、細胞診を実施します。

問い合わせ

健康推進課健診係(電話:03-5662-0623)