地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」

5月31日はスポーツチャレンジデー!!

江戸川区スポーツチャレンジデー2017

更新日:2017年4月20日

画像:チャレンジデーとは

チャレンジデーとは、日常的なスポーツの習慣化に向けたきっかけづくりやスポーツによる住民の健康づくり、地域の活性化などを目的とした住民総参加型イベントです。
毎年5月の最終水曜日に開催され、午前0時から午後9時までの間に、15分以上継続して運動やスポーツを行った住民の参加率を自治体間で競い合います。
江戸川区は、今年このイベントに初挑戦します!
今年の5月最終水曜日である5月31日には、区内で皆さんが運動・スポーツに参加していただく教室やイベントなどを行う予定です。
チャレンジデーをきっかけに、みんなで運動・スポーツを楽しみましょう!

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。チャレンジデーの紹介ページへ(笹川スポーツ財団のホームページが開きます)

画像:参加するには具体的に何をすればいいの?

  • 「チャレンジデーのことは分かったよ。でも具体的に何をすればいいの?」
  • 「参加したいけど、運動が苦手なんだ。5分も走っていられないよ。」

そんな方は、こちらをご覧ください!

画像:参加方法 1.5月31日の午前0時から午後9時までの間に江戸川区内にいる。2.その時間内に15分以上運動をする。種目は何でも大丈夫。3.運動したことを報告する。報告方法は下記を参照。4.対戦自治体に勝利する。

スポーツというとサッカーやテニスなどの本格的な運動を考えがちで、つい躊躇してしまうかもしれませんが、そんな方でも心配ありません!
ジョギングやペットの散歩、自宅での体操やストレッチもスポーツです!当日15分以上運動したらすぐに集計センターへ報告しましょう!

  • 「そんなこと言われたって、忙しくて自由な時間がないよ。」

そんな方も、通勤、通学で15分歩いていませんか?スーパーに行くのに15分歩いていませんか?該当する方はすぐ集計センターへ!

もちろん、野球やラグビーなどの競技スポーツを楽しんだ方も集計センターへの報告をお待ちしてます!当日は区立スポーツ施設の一部や河川敷施設を無料開放します(詳細は下記)。みんなで運動・スポーツを楽しみましょう!

画像:運動したあとの報告方法は?

  • 「あ〜、今日はグラウンドを無料で借りられたからいつも以上に頑張ったな〜。で、このあとどうするんだっけ?」

お疲れ様でした!15分以上の運動、スポーツが終わったら、以下のいずれかの方法で報告をお願いします。

画像:受付時間:5月31日の午前9時から午後9時まで。方法1.電話する(電話番号0120-703-604 受付時間のみ通じます)方法2.FAXする(FAX番号:0120-703-605 受付時間のみ通じます) 方法3.集計ボックスへ投函(区施設や各駅、商店街などに設置する集計ボックスへ)方法4.このホームページに設置予定の専用フォームから報告する。

以上で終了です。難しくないですよね?

画像:チャレンジデー当日に河川敷施設を無料開放!

そんな簡単なんだ!スポーツやりたくなってきた!でも・・・

  • 「グラウンドを借りたいけど今は手持ちがない・・・」
  • 「みんなでスポーツができる広いスペースがない・・・」

そんな方に朗報です!な、な、なんと!5月31日(水曜日)チャレンジデー当日は、以下の貸し出し要件を満たす団体に河川敷施設(江戸川グラウンド荒川グラウンドや周辺の緑地)を無料で貸し出しします!ご希望の方は5月26日(金曜日)までにスポーツ係(電話:03-5662-1636)へお問い合わせください!!

<貸し出し要件>
チャレンジデーの趣旨をご理解いただき参加できる概ね10名以上の団体

画像:注目の対戦相手が決定!

江戸川区の対戦相手は、秋田県秋田市と山口県下関市に決定しました!なんと三つ巴の戦いです!
2016年は両市が対戦し、それぞれの参加率は、秋田市:33.5パーセント、下関市:25.4パーセントであり、秋田市が勝利しました。この秋田市の参加率を上回る34パーセントを達成するには、江戸川区の参加者数が235,130人(注釈1)を超える必要があります!
2017年の参加自治体の中で最大規模の都市として、1位を目指して頑張りましょう!!

注釈1:平成29年2月1日現在の人口(691,559人)を基に算出。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。チャレンジデー2017対戦表へ(笹川スポーツ財団のホームページが開きます)

秋田市(参加実績:今回3回目)

【秋田市の概要】 平成29年2月1日現在
人口:314,597人
市の位置:秋田県のほぼ中央に位置する。
面積:906.09平方キロメートル

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。秋田市のホームページへ

下関市(参加実績:今回2回目)

【下関市の概要】 平成29年1月31日現在
人口:269,198人
市の位置:山口県・本州の最西部に位置する。
面積:715.89平方キロメートル

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。下関市のホームページへ

画像:チャレンジデー当日は何やってるの?

現在、皆さんが気軽に参加できる企画を検討中です。
決まり次第、お知らせいたします!

人気のキーワード