地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」

江戸川区がなぜ親水公園が多い区なったか?というと…(優先順位の話)

 小岩ヨガ教室のニュース

江戸川区がなぜ親水公園が多い区なったか?というと…(優先順位の話)
●江戸川区がなぜ親水公園が多い区なったか?というと…(優先順位の話)

こんにちは!

腰痛と肩こりが解消する!仕事でお疲れの女性の為のヨガ教室の開沼美樹(かいぬまみき)です。

私、江戸川区が大好きです(ずっとブログを読んでいる方には、開沼(かいぬま)の江戸川区ラブ!はもうご存知だと思いますが(^^;))

江戸川区には親水公園がたくさんあるところが、私、好きなんです。

江戸川区がなぜ親水公園が多い区なったか?というと…。

昔、大雨や台風による水害は、江戸川区に大きな被害をもたらしてきました。

そして、その水害から身を守るため、下水道の整備を進めてきた江戸川区の人々…。

その下水道整備のなか、「ドブ川」ではなく、「親水公園」という区民に親しみやすい「水」まわりの環境を作った江戸川区はかっこいいと私は思います(^^)

さて、江戸川区に隣接している、浦安市や市川市、これら自治体の水回りどうでしょうか…。


ああ…昭和の頃から、ぜんぜん景色が変わってない「ドブ川」ですねこれは( ノД`)。

「ドブ川」は放置ですが、自治体にはそれぞれ他にもやることがいっぱいあるから、下水道まわりの環境づくりは後回しにしても、しょうがない…かもしれません?!(^^;)

何を優先して行動するのか?

何を優先せずに、後回しにしてよいのか?

江戸川区はそれが明確になっていると考えます。

例えば。

あなたの手元にはいくらかお金があるでしょう。

それを何に、どう使うか、あなたの自由です。

ただ。

自分の命を守るには、その使い方の「順番」があるのではと私は思います。

江戸川区は水害から区民を守りたくて、そのために徹底的な下水道システムを整えました。

あなたは、2度どころか1度も、大きな病気や怪我にならないために、どういう風にお金を使いますか?

どういう行動とりますか?

「健康」を優先順位の最上位に置く人生、あってイイですよね(^_-)-☆

その「健康」をバックアップするのが、「ヨガ」なのだと、わたしは思ってます。
スポーツクラブ・ジム等[ヨガ教室]

小岩ヨガ教室

最新のニュース一覧へ