地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

【旅のしおり】横浜の実兄宅に広域避難

 江戸川みんなの防災プロジェクト(EMINBO)のニュース

「【旅のしおり】横浜の実兄宅に広域避難」
■プロフィール
ニックネーム:とんこ
住所:江戸川区南葛西
性別:非公開
年代:50~60代
職業:個人事業主
あなたの住んでいる階:3階

■被害関係
被害をもたらす川や現象:江戸川
一番ひどい被害のときの浸水の高さ:3m以上
一番ひどい被害のときの浸水の長さ:1〜2週間未満

■避難先
避難先(1):横浜市緑区実兄宅
避難先(2):調布 友人宅
避難先(3):山梨あたりのスーパー銭湯

避難先選びで悩んだ点やポイント:[[red;公共手段。車での移動は混み合うかな?と思い。混み合っていても乗れるかな?実母をピックアップするのでなるべく近場で。最悪自分は仕事の都合で戻れる範囲。

■その他
一緒に逃げる人数:5人以上
一緒に逃げる人でサポートが必要な人:高齢の方1
ペットと逃げますか?:いいえ
避難時の+α大事なポイント:実母の薬、お薬手帳。自分の薬、お薬手帳。子どもたちのコンタクトレンズの予備たくさん。安心できるものを一つは持って移動したい。
家を出るときの+α大事なポイント:家に置いていかなければならないものは防水する様に工夫する。(位牌)大切な書類は防水加工して金庫へ。
その他のポイント:避難するであろうところには前もってシュミレーションしておく。充電が必要物が多く、充電器、バッテリーの用意をしておく。もしもバラバラなところにいたとしてもそこから避難場所に行くことを考えておく。途中で水害!となっても大丈夫なようにスニーカーで逃げようと思った


■メッセージ
3階なので多分ここまでは来ないだろうと思っていました。しかし水没することがなくても、ここで1週間動けない状態になることが考えられるので、ストックしているものは足りなくなるだろう。そう思うと広域避難かな?
覚悟を決めなきゃいけませんね

カテゴリ

名称江戸川みんなの防災プロジェクト(EMINBO)
フリガナエドガワミンナノボウサイプロジェクト エミンボ
住所132-0011 江戸川区瑞江4丁目
電話番号080-6602-3455
日中は電話に出られない場合がございます。留守番電話にメッセージを残していただければ、折り返しご連絡いたします。
メールアドレスeminbochan@gmail.com
営業時間活動時間に準ずる
定休日活動日に準ずる
関連ページ公式ホームページ
Facebook
防災マンガはこちらをチェック!
もっといろいろ[防災/地域コミュニティ]

江戸川みんなの防災プロジェクト(EMINBO)

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。