地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」

江戸川区 街紹介(えどがわMAP)

えどがわMAP☆街紹介【一之江やきとり・やきとん特集】

一之江駅周辺って焼き鳥・やきとん激戦区!今日はちょっと寄っていく?

◆一之江駅周辺は焼き鳥・やきとん激戦区!人気のお店をご紹介します♪

炭火串焼き りん

おひとり様や女子会でも利用が多いちょっとお洒落なワインが似合う炭火串焼きのお店。オリジナル料理の前菜はヘルシーで美味しいと人気♪串焼きの付け合わせにはサラダがついてさっぱりたっぷり大満足。

やきとんげんすけ

一之江界隈で「やきとん」といったらここ!新鮮な豚肉を丁寧に炭火で焼いて、脂の甘み、肉のうまみを最大限に引き出しています。テイクアウトもできるので、いえでゆっくり、仲間とのパーティーでワイワイもいいですね。

炭火焼き鳥 いちうら

朝5時まで営業の炭火焼き鳥のお店。焼物はもちろん、是非食べてほしいのは【ぎんだらめし】2~3日かけて仕込むので、予約してくださいね。

鳥いち

一之江では一番古くからある焼き鳥屋。路地裏の黄色い壁に赤提灯が目印。開店と同時にお客様が続々あつまる地元の人気店。お父さんのような店主が丁寧に昔ながらの焼き鳥を炭火で焼いています。毎月のサービスデーはとってもお得なのでお見逃しなく!

やきとり羽

なんといっても新鮮な鶏が入った時しか食べられない刺身が人気!幻の3種盛りを食べられたあなたは超!幸せ者!カウンターの奥は広々座敷で、仲間同士やファミリーでにぎわいます。鶏メニューも豊富でどれをとっても美味しいと評価の高いお店です。

鶏ジロー

一之江駅東口のロータリーに面したビルの2階。ずらり12席のカウンターや個室、半個室など、おひとり様もグループでも利用しやすいお店です。炭火焼だけど焼きの時間が早いのが人気。新鮮な白レバーは焼きと燻製、どちらも絶品!大人気です。是非食べてみて!

◆やきとり・やきとん 豆知識

焼き鳥に対して、豚を焼くから「やきとん」
豚肉は手ごろで美味しいので家庭でもよく使われますが、やきとん屋さんには珍しい部位がいろいろあるので、ちょっと教えてもらいました

カシラ  頭の部分。塩がおススメ。
コメカミ  こめかみ部分は脂でサンドして焼くと甘み、旨みが増して美味しい。
ガツ  胃袋。細かく切って茹でてポン酢と合えた「ガツポン」はおつまみで人気。
ナンコツ  気管をゆがいて串に刺して焼きます。
スジ  ベロの下の肉
ハラミ  横隔膜
テッポウ  直腸
コロテツ  丸腸
レバー  肝臓

それぞれ塩、タレお好みで♪ 
新鮮な豚肉には透明感があって脂身と肉のバランスがいいそうです。
新鮮な肉は焼き上がりに甘みがありますね。炭火で香ばしく適度に脂を落としてジューシーに召し上がってください。
焼き鳥といえば「炭火焼」
備長炭などを使って香ばしく焼き上げた串は、大人も子供も大好きですね。
炭火の特徴である、高い温度・強い火力(赤外線)・水蒸気を生じないことを利用して、材料の内部まで短時間で火を通し表面をカリッと仕上げます。
黒炭・ガス・電気を使用する場合もありますが、炭火で焼いたものが香りや食感が人気です。
また炭に落ちる肉汁や脂や調味料が焼き鳥を燻製のように燻す状態となり味と香りがよくなると言われています。
【焼き鳥を串から抜いてシェアするのは行儀が悪い?】

少し前にSNSで話題になりました。焼き鳥屋の店主が「串からはずさないで!」と張り紙をしたのが始まりのようです。
串のままかぶりつくのも、串から外してシェアして食べるのも、美味しくいただければいいと思いますが、ひと串ひと串きっちり肉を刺して仕込みをしているお店の方のことをちょっと思い出してね。というところで落着いたようです。
いずれにしても「焼きたての一番おいしいところをいただく」ことが大切!
焼き鳥屋さんに行ったら、ぜひ香ばしくてジューシーな「焼き立て」をほおばってくださいね(^。^)