地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

江戸川区の地域情報サイト「まいぷれ」江戸川区

【街の保健室『ユースウエルネスKuKuNa』】避妊やデートDV、虐待、不登校…。子どもが抱える問題に「まつしま病院」が取り組むユースクリニックの形。

まいぷれ編集部 子育て支援企画

リラックスして過ごせるKuKuNaの室内「【街の保健室『ユースウエルネスKuKuNa』】避妊やデートDV、虐待、不登校…。子どもが抱える問題に「まつしま病院」が取り組むユースクリニックの形。」

リラックスして過ごせるKuKuNaの室内

個別相談に使われる個室もナチュラルな雰囲気「【街の保健室『ユースウエルネスKuKuNa』】避妊やデートDV、虐待、不登校…。子どもが抱える問題に「まつしま病院」が取り組むユースクリニックの形。」

個別相談に使われる個室もナチュラルな雰囲気

専門書や絵本、マンガなどで自由に学びを深めることも「【街の保健室『ユースウエルネスKuKuNa』】避妊やデートDV、虐待、不登校…。子どもが抱える問題に「まつしま病院」が取り組むユースクリニックの形。」

専門書や絵本、マンガなどで自由に学びを深めることも

助産師・思春期保健相談士・性暴力対応看護師の室長「【街の保健室『ユースウエルネスKuKuNa』】避妊やデートDV、虐待、不登校…。子どもが抱える問題に「まつしま病院」が取り組むユースクリニックの形。」

助産師・思春期保健相談士・性暴力対応看護師の室長

まつしま病院敷地内、アネックス2階です「【街の保健室『ユースウエルネスKuKuNa』】避妊やデートDV、虐待、不登校…。子どもが抱える問題に「まつしま病院」が取り組むユースクリニックの形。」

まつしま病院敷地内、アネックス2階です

スウェーデンのように性教育が進んだ国には、若者が性に関する悩みや人間関係、デートDVなど暴力の問題を無料で相談できる場(ユースクリニック)がたくさんあります。
一方日本での性教育は、家庭や学校、自治体に任されていてばらつきがあり、思春期の若者が体や心に関して相談できる場所もかなり少ない現状です。

こんな状況に一石を投じる活動を始めたのが、江戸川区のまつしま病院(松島1-41-29)です。
2024年4月1日、新設したアネックスの2階に「ユースウエルネスKuKuNa」をオープンしました。

江戸川区で30年以上、多くの妊婦さんや家族、親子に寄り添って医療を提供してきた、まつしま病院の集大成ともいえる事業。
設立に当たって立ち上げたクラウドファンディングでは、5百万円の目標金額に対し1千2百万円以上の支援を集め、その期待の大きさにも注目が集まりました。
そんな「ユースウエルネスKuKuNa」について、室長の幸﨑若菜さんにお話を伺いました。


=======
ユースウエルネスKuKuNaとは
=======

KuKuNaは、小学生から20代の若者がさまざまな悩みを気軽に相談したり学んだりできる場所です。

月経のこと、避妊や性感染症のこと、パートナーとのこと、性自認のこと…性のことだけではなく、いじめや虐待、ひきこもり、不登校、貧困やヤングケアラーなど子どもが抱えるさまざまな課題に、これまで産科・婦人科・小児科・心療内科で「寄り添う医療」を提供してきた対面の強みを活かして対応します。

「ここは、親にも学校にも友だちにも相談できないことを相談できる大人がいる場所。でも大人だったら誰でもいいわけではないですよね。助産師、看護師、思春期保健相談士、ソーシャルワーカー、産婦人科医など、信頼できる専門家に安心して相談できる場所として機能させたいんです。」と室長の幸﨑さん。

月2回、土曜日に開催する「街の保健室(オープンユース)」(※)では、予約不要でふらっと立ち寄り、自由に過ごすことができます。
ナチュラルで明るい室内にはソファーや本棚があり、おうちみたいにリラックスできる雰囲気。フリードリンクも完備しており、本を読んだりおしゃべりをしたりして自由に過ごせます。

「女の子や男の子の友達同士でも、パートナーと一緒でも、親子でも、とにかく誰でも来ていい場所。必ず相談しなくてもいいし、ちょっと気になることを雑談がてら質問することもできるので、まずは気軽に来て施設を見てほしいです」と話していました。

「個別思春期相談(ワンコイン相談)」(※)も行っています。個室でゆっくりと相談ができるので安心です。悩みを抱えた子どもやその保護者、関係者などが対象で、必要な場合や希望により診療につなげることもできます。「性のことも含めて子どものSOSを幅広く受け止められる存在でありたい」というまつしま病院の強い思いが伝わってきます。


=======
次世代へのアプローチ。問題提起の場としても。
=======

「産科、婦人科、小児科に加え心療内科も併設したまつしま病院で、長きにわたりさまざまな家族に寄り添う中で、問題を抱えるご家族や妊婦さんにたくさん出会ってきました。DV、家族の無理解、貧困。自らが虐待を受けてきたので子どもの育て方や接し方がわからないという方も多くおられます。当事者の心の傷を少しでも軽くするとともに、次の世代へのアプローチとして『つらい思いをする子どもをとにかく減らしたい』という強い思いがありました」という幸﨑さん。

中でも、最も深刻な問題として挙げたのが、日本におけるセクシャリティへの理解不足、性教育の不足です。

「学校での性教育が圧倒的に不足しています。予期しない妊娠、DVや性暴力の被害を防ぐために最も大切なのは幼少期からの性教育です。実際に10代での妊娠も少なからずありますが、月経や妊娠の仕組みに関する知識を全く持っていないことも多いのです(ちなみに知識不足の大人もたくさんいます)。親も学校も教えてくれないのに『そんなことも知らないでセックスしているのか』と子どもが責められるのはおかしいですよね。自分の体を理解し、自分の権利を知る。早くから理解することで、自分自身の人生のプランの中で、子どもを持つか持たないか、いつ妊娠出産したいかといったことも考えられるようになります。」

教育活動の一環としてKuKuNaでは月1回、勉強会を開催する予定です。希望があれば性教育講演にも対応します。子どもや保護者、教育関係者向けなど内容をアレンジすることもできます。学校や幼稚園・保育園、企業などへの出張講演も可能です。


=======
子どもの権利を大切にする社会を
=======

これまで産科・小児科での関わりを通して、妊婦さんだけでなく思春期までの子どももフォローしてきたまつしま病院。今回KuKuNaで思春期から20代までの相談対応を始めることで、小児科から婦人科のちょうどはざまの世代への支援ができるようになりました。子どもが抱える悩みについて相談できる先があることは、親世代にとっても心強いことです。

「これまでの経験の中で、大人の事情に振り回されて子どもの心はないがしろにされてしまっているご家庭にも出会ってきました。もっと子どもの権利を大切にする社会を目指すために、私たちはKuKuNaを通していろいろな発信していきたいと思っています」と幸﨑さん。

悩みを抱える当事者だけでなく、子どもを持つ全ての保護者の方や教育関係の方にぜひ訪れて、話を聞いてみてほしい。そう強く思える施設でした。


☀ ☀ ☀ ☀ ☀
ユースウエルネスKuKuNa
ホームページ
☀ ☀ ☀ ☀ ☀

住所:東京都江戸川区松島1-41-26 まつしま病院ANNEX2階
お問合せ:kukuna@matsushima-wh.or.jp

■□■3つの活動■□■

🌻街の保健室(オープンユース)🌻
開催日:月2回土曜日 13:00~16:00 出入り自由
予約:不要 料金:無料
フリーWi-Fi、フリードリンク、お菓子、本(性や健康、人間関係などに関した絵本や書籍、漫画)、おりものシートのサンプル、コンドームなどを設置しています。
相談することが前提ではありません。自由にお過ごしください。

🌻個別思春期相談(ワンコイン相談)🌻
開催日:月1回土曜日 9:30~11:00(11:30相談終了)/第1・2・3木曜日 10:00~16:30(17:00相談終了)
予約:要予約(LINE) 料金:500円(30分)
対象:お悩みを抱えた子どもやその親など保護者、関係者
KuKuNaで対応し、必要な場合やご希望によってまつしま病院の診療(思春期外来を含む)におつなぎします。

🌻教育活動(勉強会や性教育講演など)🌻
勉強会:月1回土曜日 9:30~11:00。内容詳細はHPにてお知らせ。
性教育:ご希望に応じて子ども向け・保護者向け・支援者向け講座。出張も可能。
料金:応相談


※ご相談、お問合せは、KuKuNaのLINE公式アカウントまたはメール宛にお願いいたします。


-=-=-=-=-=-=-=-

子連れグルメ・お出かけ・習い事・イベント

江戸川区限定の子育て情報がLINEで届く!

LINE公式アカウント「子育てちゃんねる」


ただいまプレゼントキャンペーン実施中
  • 営業中10:00〜18:00
    詳細
    • 日曜日 定休日
    • 月曜日 10:00~18:00
    • 火曜日 10:00~18:00
    • 水曜日 10:00~18:00
    • 木曜日 10:00~18:00
    • 金曜日 10:00~18:00
    • 土曜日 定休日

基本情報

名称まいぷれ編集部 子育て支援企画
フリガナマイプレヘンシュウブ コソダテシエンキカク
住所134-0084 江戸川区東葛西5-2-18 208
アクセス東京メトロ東西線葛西駅中央口より徒歩3分
ファックス番号03-3687-1576
メールアドレスmypl@keiyo12.co.jp
営業時間
日曜日
定休日
月曜日
10:00~18:00
火曜日
10:00~18:00
水曜日
10:00~18:00
木曜日
10:00~18:00
金曜日
10:00~18:00
土曜日
定休日
関連ページ子育てちゃんねるTOP
江戸川区認証保育園ガイド
赤ちゃん・子どものならいごと特集
江戸川区子育ておすすめ情報まとめ
お知らせ

まいぷれ[江戸川区] 公式SNSアカウント